体重計 – Withings

こんばんは。沖田です。
ご無沙汰しております。

前回、栄養指導受けたと記事を書いたと思うのですが、
栄養指導でこれをやっていこうっていう項目を作ったんですよね。

その中に、毎日体重を計るっていうのがあって、実は我が家体重計が無かったんですよ。
それで今回思い切ってこちらを買ってみました!

WithingsのBody+と言う体重計ですね。
僕、体重が109Kgあるんで、正直測定出来るのかなっていう不安があったんですけどとりあえず買ってみました。

開封して、電池を入れるとですね。画面が表示されました。

液晶の大きさですが、小さくも無く大きくも無くって感じです。
僕は目が悪いので、立ちながら体重を見るっていうのはまず無理かもしれないですね。

でもね、この体重計、ただの体重計じゃないんですよ。
測れるのが・・・。
・体重
・BMI
・体脂肪
・体水分
・筋肉量
・骨量

上の6項目測れるみたいです。

ただ体重以外の項目に関してですが、
あくまでも目安と思った方が良いと言うレビュー記事もありました。(測定値の誤差があるとか。

スマホと連携する方法ですが・・・。
この体重計はWi-FiとBluetoothで接続する形になります。

連携方法難しいのかな?と思っていたら、専用のアプリを開くとすぐ認識してくれました。
後は、Wi-Fiの設定をして本体のアップデートを済ませたら使えます。

この体重計で凄いのが、他のヘルスケアアプリとも連動が出来ます。
僕はAppleのヘルスケアを使っているのですが、

こんな感じで連携されます。
仕組みは右の専用アプリで体重計からのデータを受け取って、左のAppleヘルスケアに同期される感じですね。

あと、Amazonのレビューで多く書いてあったのですが、専用アプリの
「設定」→「プロフィール」→「高度なオプション」のジャパニーズをONにしたほうが良いとありました。

あと、専用アプリを使う際は無料の会員登録しないといけないのでそこも注意ですね。
今後、朝起きたら毎日計ってみたいと思います。又何か気付いた事がありましたら記事にしますね。

今日も拝見していただきありがとうございました。

コメントする